優れた圧縮機構が自慢の三井のコンプレッサ

コンプレッサの「Z-screw」は国内では三井精機だけが採用するメカニズムです。1本のスクリューローターと2枚のゲートローターより構成される理想的でシンプルな構造は回転の際の優れたバランスが特徴で、長寿命・低騒音・低振動を実現しています。

また、なめらかな旋回運動が特徴の「スクロール」コンプレッサは、吸い込み・圧縮・吐き出しを複数連続的に行う原理で小型コンプレッサのエースです。これらの心臓部の部品は、三井精機のマザーマシンで加工されています。

目的に合わせてシリーズから選ぶ

series

型番から探す

model

i-14000 Xシリーズ

ZU-Quatroシリーズ

ZUシリーズ

Zgaiardシリーズ(インバータ)

Zgaiard Xシリーズ(ベーシック)

Zgaiardシリーズ(ベーシック)

Escalシリーズ

Zgaiard SKYシリーズ

三井精機だからできること

Commitment

高精度へのこだわり

1μm以下の精度を測る技術が高精度工作機械をつくりだす。5軸マシニングセンタをはじめとして、ジグ研削盤・ねじ研削盤等の分野に強みを持ち高精度加工が可能。その精度が長期間安定して保持でき特殊な要望にも柔軟に対応が可能。

Oil-free

完全オイルフリー

水潤滑式オイルフリーコンプレッサi-14000 Xシリーズは理想圧縮形状の最適化により、オイルフリークラス最大の吐出し空気量を実現。またSUSロータを採用し、高耐食性・耐磨耗性を兼ね備えた高効率・高性能エアエンドを実現。

After Service

アフターサービス

充実したアフターサービスの迅速な対応を致しますのでご相談ください。
・工作機械の不具合や修理対応依頼。
・コンプレッサは全国47都道府県に121拠点の三井精機指定サービス工場を配備。