コンプレッサ

優れた圧縮機構が自慢の三井のコンプレッサ

コンプレッサの「Z-SCREW」は国内では三井精機だけが採用するメカニズムです。1本のスクリューローターと2枚のゲートローターより構成される理想的でシンプルな構造は回転の際の優れたバランスが特徴で、長寿命・低騒音・低振動を実現しています。

また、なめらかな旋回運動が特徴の「スクロール」コンプレッサは、吸い込み・圧縮・吐き出しを複数連続的に行う原理で小型コンプレッサのエースです。これらの心臓部の部品は、三井精機のマザーマシンで加工されています。

コンプレッサの選定

①圧縮空気の品質⇒オイル式(給油式) or オイルフリー式(水潤滑式)

         圧縮空気に油(オイル)の混入を避けたい場合は、オイルフリー機(水潤滑式)となります。

②圧 力    ⇒0.7MPaが標準となります。それ以外の場合はご相談ください。

③空気量    ⇒m3/min or L/min

         コンプレッサの吐出し空気量です。(吸入換算)

④出力・電源  ⇒出力(kW) 電源電圧周波数(V・Hz)

         ご使用になる電源電圧周波数を確認して下さい。

⑤冷却方式   ⇒空冷タイプ or 水冷タイプ

         コンプレッサの冷却方式には2種類あります。水冷はクーリングタワーをご用意ください。

⑥運転制御方式 ⇒標準アンローダタイプ or インバータタイプ

         制御方式により省エネ効果が異なりインバータタイプがより省エネになります。

⑦その他    ⇒各種オプション・付属品等がございますのでご相談ください。

優れた圧縮機構が自慢の三井のコンプレッサ

【オイルフリー式コンプレッサ一覧】

インバータタイプ:i-14000X/i-14000

ベーシックタイプ:ZU-Quatrou-14000ZU

優れた圧縮機構が自慢の三井のコンプレッサ

【オイル式コンプレッサ一覧】

インバータタイプ:ZgaiardX/Zgaiard

ベーシックタイプ:EscalZgaiardX/Zgaiard

新着情報

  • 2020/12/25

    コンプレッサ

    フロン排出抑制法について

  • 2020/09/09

    コンプレッサ

    HACCPに沿った衛生管理について

  • 2020/05/25

    コンプレッサ

    令和2年度省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(エネルギー使用合理化等事業者支援事業)について

コンプレッサ

水潤滑式スクリューコンプレッサ(オイルフリーコンプレッサ)

  • i-14000シリーズ
  • u-14000シリーズ
  • ZU-Quatroシリーズ
  • ZUシリーズ

油潤滑式スクリューコンプレッサ

  • Zgaiard インバータタイプ
  • Zgaiard ベーシックタイプ

水潤滑式スクロールコンプレッサ

  • Escalシリーズ

周辺機器

  • 台数制御
  • レシーバー

▲ページの一番上へ