お問い合わせはこちらから
 
お問い合わせ

コンプレッサについて

全国のサービス指定工場が対応いたします。

サービスショップ

ダウンロード
プロモーションビデオ 究極の精度を求めて 川島町から白鳥便り ありがとう三井精機さん CSRへの取り組み

 
多用な働き方実践企業

SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
NEWSNEWS川越地区消防組合HPに掲載されました
- 2018/07/10

消防局長特別査察、危険物施設消防訓練、危険物事故防止研修の様子が掲載されております。

詳細はこちらをご覧ください。
【特別査察】平成30年度.PDF
【危険物施設消防訓練】平成30年度.PDF
【危険物事故防止研修】平成30年度.PDF
川越地区消防組合ホームページ  

創業90周年のごあいさつ

spacer

三井精機工業株式会社は本年12月29日に創業90周年を迎えます。これもひとえに、
お取引先様をはじめ、あらゆるステークホルダー皆様方のご支援の賜物と強く感じており
ます。心より御礼申し上げます。

 この度、創業90周年記念活動の対象期間を平成30年4月1日から平成31年3月31
日までと定め、そのスタートにあたりご挨拶を申し上げます。

 三井精機工業株式会社の歴史は90年前、昭和3年(1928年)12月29日に東京府荏
原郡雑色町195番地にて創業したところから始まります。昭和5年1月にはブロックゲ
ージの国産化に成功し、その後、高圧圧縮機を製造するに至ります。昭和13年7月には、
日本最初の工作機械製造許可会社の1社となり、我が国初のジグ中ぐり盤
(4型)の生産を
開始します。また自動車事業にも乗り出し、昭和22年4月にオート三輪車「オリエント号」
の生産を開始し、その後、トラック生産へ移行を遂げるに至りますが、平成12年には生産
終了となりました。

 現在は、精密工作機械と空気圧縮機の2つの事業を行っており、今後とも常に時代の変化に
柔軟に対応すると共に真摯にモノづくりに向き合い取り組んで参ります。

 私どもは、「産業の基幹となるマザーマシンとしての工作機械と動力源としての空気圧縮機を、
産業界に供給することを通じて社会に貢献して行く。」という企業理念を大切にすると共に、
常に精度と品質にこだわりを持ち、お客様の満足度ナンバー
1を追求したモノづくりを続け、
社会の持続的発展に貢献して参りますので、今後も皆様方におかれましてはなお一層の
ご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。



 

お知らせ

spacer

工作機械

  • 横形マシニングセンタ
  • 立形マシニングセンタ
  • ジグ研削盤
  • ジグボーラー
  • ねじ研削盤

コンプレッサ

水潤滑式スクリューコンプレッサ(オイルフリーコンプレッサ)

  • i-14000シリーズ
  • u-14000シリーズ
  • ZU-Quatroシリーズ
  • ZUシリーズ

油潤滑式スクリューコンプレッサ

  • Zgaiard インバータタイプ
  • Zgaiard ベーシックタイプ

水潤滑式スクロールコンプレッサ

  • Escalシリーズ

周辺機器

  • 台数制御
  • レシーバー