各種計算:ドレン排出量

空気圧縮時に空気とともに吸入される水蒸気は、圧縮により水滴となりドレンとして排除される。ドレン発生量は吸入空気の温度、湿度および吐出圧力によって変化する。

標準大気圧の空気を7kgf/cm2・Gまで圧縮したときに発生するドレン量を、吸込み状態での湿り空気1m3について計算すると右図のようになる。

空気圧縮時のドレン発生量

空気圧縮時のドレン発生量

飽和水蒸気量表(相対湿度100%)
  1℃単位における温度℃
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10









90 420.1 433.6 448.5 464.3 480.8 496.6 514.3 532.0 550.3 569.7
80 290.8 301.7 313.3 325.3 337.2 349.9 362.5 375.9 389.7 404.9
70 197.0 204.9 213.4 222.1 231.1 240.2 249.6 259.4 269.7 280.0
60 129.8 135.6 141.5 147.6 153.9 160.5 167.3 174.2 181.6 189.0
50 82.9 86.9 90.9 95.2 99.6 104.2 108.9 114.0 119.1 124.4
40 51.0 53.6 56.4 59.2 62.2 65.3 68.5 71.8 75.3 78.9
30 30.3 32.0 33.8 35.6 37.5 39.5 41.6 43.8 46.1 48.5
20 17.3 18.3 19.4 20.6 21.8 23.0 24.3 25.7 27.2 28.7
10 9.40 10.0 10.6 11.3 12.1 12.8 13.6 14.5 15.4 16.3
0 4.85 5.19 5.56 5.95 6.35 6.80 7.26 7.75 8.27 8.82
-0 4.85 4.52 4.22 3.93 3.66 3.40 3.16 2.94 2.73 2.54
-10 2.25 2.18 2.02 1.87 1.73 1.60 1.48 1.36 1.26 1.16
-20 1.067 0.982 0.903 0.829 0.761 0.698 0.640 0.586 0.536 0.490
-30 0.448 0.409 0.373 0.340 0.309 0.281 0.255 0.232 0.210 0.190
-40 0.172 0.156 0.141 0.127 0.114 0.103 0.093 0.083 0.075 0.067
-50 0.060 0.054 0.049 0.043 0.038 0.034 0.030 0.027 0.024 0.021
-60 0.019 0.017 0.015 0.013 0.011 0.0099 0.0087 0.0076 0.0067 0.0058
-70 0.0051                  

計算式

V: ドレン排出量 [/h]
S1 飽和水蒸気量
(入り口空気温度による)
[g/m3]
S2 飽和水蒸気量
(出口露点による)
[g/m3]
P: 空気圧力 [kg/cm2]
A: 空気流量 [Nm3/min]
例題
入口温度:45[℃]
圧力:6[kg/cm2]
流量:20.8[Nm3/min]
出口露点:12[℃]
V=(65.3-10.6)× 1.033

P+1.033
×20.8
×60× 1

10
=10.03[/h]

ドレンを求める式

ω = γs×(χ’-100)× 1

100

γs : 吐出温度での飽和水蒸気量

例題
40℃での飽和水蒸気量
γ
s=51.0[g/m3]
χ’=357.44[%]
ω =51.0× (357.44-100)× 1

100
  =131.29[g/m3]

ZU11の場合

131.29

1.033+7
×1.4×60 =1372.88[cc/h]
    ≒1.37[/h]

ZU22の場合

131.29

1.033+7
×3.5×60 =3432.20[cc/h]
    ≒3432[/h]

▲ページの一番上へ