お問い合わせはこちらから
 
お問い合わせ

コンプレッサについて

全国のサービス指定工場が対応いたします。

サービスショップ

ダウンロード
プロモーションビデオ 究極の精度を求めて 川島町から白鳥便り ありがとう三井精機さん CSRへの取り組み

沿革

spacer
昭和 3年12月 当時外国に依存していた精密測定機器及び精密工作機械の国内供給を目的に
東京府荏原郡に株式会社津上製作所として創立
昭和 5年 1月 ブロックゲージの国産化
昭和 9年11月 本社および工場を東京府蒲田区下丸子町に移転
高圧圧縮機の生産開始
昭和12年 2月 商号を東洋精機株式会社と変更
昭和13年 7月 工作機械製造許可会社となる(日本で最初の6社の内の1社)
我が国初のジグ中ぐり盤(4型)の生産を開始
昭和17年 5月 三井工作機株式会社を合併し商号を三井精機工業株式会社と変更
昭和18年 6月 本社を東京都中央区日本橋室町に移転
昭和22年 4月 オート三輪車「オリエント号」の生産を開始
昭和25年 4月 商号を東洋精機株式会社と変更(現在の会社の設立)
昭和27年 5月 商号を三井精機工業株式会社と変更
昭和36年 1月 日野自動車工業株式会社(当時)と四輪トラック製造に関する覚書の取り交わし
小型四輪トラック「ブリスカ」の生産を開始
昭和41年10月 日野自動車工業株式会社(当時)より中型四輪トラック「レンジャー」の受託生産を開始
昭和45年10月 当社初のマシニングセンタJidicH5B、JidicH6Bの生産を開始
昭和48年 9月 Zスクリュー型空気圧縮機の生産を開始
昭和56年 3月 桶川工場を埼玉県比企郡川島町に移転し、川島工場と改称
昭和58年 4月 業界初の水潤滑オイルフリーコンプレッサZUシリーズの生産を開始
昭和58年 7月 立形マシニングセンタVR3Aが第13回機械工業デザイン賞 通商産業大臣賞(グランプリ)を受賞
昭和63年11月 スクロール式コンプレッサZSシリーズの生産を開始
平成 6年 1月 本社機構を東京都中央区日本橋室町から東京工場に移転
平成 7年 6月 精機部門 ISO9001を取得
平成 7年12月 産機部門 ISO9001を取得
平成13年10月 事業所統合に伴い東京工場部門を川島工場に移転し、本社工場と改称
営業本部機構、東京営業所は東京都品川区(天王洲アイル)に移転し東京本社と改称
平成14年12月 本社工場 ISO14001を取得
平成15年 5月 豊田工機株式会社(現 株式会社ジェイテクト)と包括的業務提携
平成18年 4月 水潤滑オイルフリーインバータコンプレッサi-14000/ZUシリーズが
平成17年度優秀賞エネルギー機器 日本機械工業連合会 会長賞を受賞
平成18年 7月 5軸立形マシニングセンタVertex550-5X第36回機械工業デザイン賞
「日本力(にっぽんぶらんど)賞」を受賞
平成22年 8月 営業本部機能(東京本社)を本社工場に集約

▲ページの一番上へ